珍しい車体が入荷しました


最近完成車が品薄状態だったのですが、ここ数日ポツポツと入荷してきています。その第一弾がいきなり珍しい車体。なんと片倉シルク製の軽快車です。片倉シルクといえば東京オリンピックで日本代表チーム用自転車を製造していたメーカー。残念ながら現在は存在していない会社ですが、国産ビンテージロード好きなら知らない人は居ないと言っても過言ではない、高級マスプロ車ばかり作って居いたメーカーです。片倉シルクはロード専門だと思われがちですが、高級軽快車も作ってたんです。

で、早速梱包を解いて洗浄し仮組みしてました。

軽快車なのにフォークは二枚肩。さすが高級車!ママチャリなのに良い部品使ってます。

ベルもSilkロゴの入った専用品!かなり凝った作りしてます。

チェーンケースのロゴもプリントではなく立体型。ステンレス製を誇らしげに謳ってます。

今まで何度か片倉シルクの軽快車は目にしてますが、どれもロッドブレーキばかり、ワイヤーブレーキタイプははじめて目にします。このままでもかなり良いですが、荷台とドレスガードを外して、ライトやハンドルを変更し、革サドルを装着したら相当バケそうな予感。カスタムしてしばらく店頭展示車にしようか本気で悩みます。まだ仮組み状態ですので、現状では価格未定です。一度全てバラして各部品をチェックしてからの値付けとなります。いましばらくお待ち下さい。

#おしらせ #ストック #NewArrival

Featured Posts
Recent Posts
Archive